【受診を希望する患者さんはこちら】

和文論文(2011年)             


                                    >>業績メニューに戻る

  1. 石田 晋、持丸博史、永井紀博、野田航介、小沢洋子. 実験的脈絡膜血管新生に対するカルテオロール塩酸塩の効果. 日眼会誌 115: 355-361, 2011
  2. 加瀬 諭、石嶋 漢、野田実香、石田 晋. インターフェロンα−2b点眼液を補助療法として使用した結膜悪性黒色腫の2例.日眼会誌 115: 1043-1047, 2011
  3. 北市伸義、明尾 潔、熊埜御堂隆、三島宣彦、三宅瑞絵、大塚宏之、高橋弘毅、溝口晋弘、東真千子、日隈陸太郎、安里良隆、青木功喜、石田 晋、大野重昭. 白金-金コロイド標識抗体を用いたアデノウイルス迅速診断検査キットの評価. 医学のあゆみ 237:210-214, 2011
  4. 木下哲志、陳 進輝、廣瀬茂樹、新明康弘、新田卓也、吉田和彦、石田 晋. 周辺部硝子体切除の程度により経過が異なったと考えられた両眼悪性緑内障の1例. 眼臨紀 4: 143-147, 2011
  5. 高村悦子、内尾英一、海老原伸行、岡本茂樹、熊谷直樹、庄司 純、中川やよい、南場研一、福島敦樹、藤島 浩、宮崎 大、大橋裕一. 春季カタルに対するシクロスポリン点眼液0.1%の全例調査. 日眼会誌 115: 508-515, 2011
  6. 野崎真世、加瀬 諭、吉田和彦、石嶋 漢、野田実香、鈴木茂伸、東 範行、石田 晋. 網膜芽細胞腫の診断と臨床経過の検討. 臨眼 65: 1123-1127, 2011
  7. 藤谷顕雄、齋藤 航、石田 晋.Coats 病に対するベバシズマブ硝子体内注射を併用した網膜光凝固.臨眼. 65: 869-873, 2011
  8. 松下恵理子、福島敦樹、石田 晋、白木邦彦、米谷 新、執印太郎. von Hippel-Lindau (VHL) 病における網膜血管腫発症の全国疫学調査結果.あたらしい眼科 28: 1773-1775, 2011
  9. 山本哲平、大口剛司、西堀宗樹、西坂紀実利、有賀理美、田川義継、石田 晋. 北海道におけるアカントアメーバ角膜炎18奨励の検討. 眼臨紀 4: 20-23, 2011
  10. 横山千秋,森 祥平,鎌田麻子,加瀬 諭,石田 晋. 急性涙腺炎を初発症状とした眼部帯状疱疹の1例. 臨眼 65: 945-948, 2011

 

 

 

 

 

 

 

Copyright(C)2009 Department of Ophthalmology, Hokkaido University School of Medicine.All Rights Reserved.