【受診を希望する患者さんはこちら】

学術賞・競争的研究助成受賞 (2012年)       


                                    >>業績メニューに戻る

学術賞

  1. 大野重昭. Prevention of Blindness due to Infectious and Inflammatory Ocular Diseases.「The ICO G.O.H. Naumann Award for Leadership and Global Eye Care for 2012」. World Ophthalmology Congress (2012年2月15日、アブダビ, アラブ首長国連邦)
  2. 齋藤理幸. 自己免疫性網膜症疑い患者におけるWestern blot法を用いた抗網膜抗体陽性率. 学術展示優秀賞. 第116回日本眼科学会総会(2012年5月2日、東京)
  3. 竹本裕子. Vogt-小柳- 原田病の前眼部炎症再発時における脈絡膜循環障害. 学術展示優秀賞. 第66回日本臨床眼科学会(2012年11月19日、京都)
  4. 野田航介. 糖尿病網膜症の病態形成における分子ネットワークの解明. 第18回ROHTO AWARD. ROHTO AWARD事務局(2012年11月6日、大阪)

競争的研究助成(文部科学省科学研究費)

  1. 石田 晋. グライコブロッティング法を用いた糖尿病網膜症関連糖鎖の探索. 挑戦的萌芽研究【H24-25】
  2. 石田 晋. 後眼部DDS強膜リングを用いたレニン-アンジオテンシン系制御による失明疾患治療. 基盤研究(B)【H24-27】
  3. 大口剛司. 翼状片におけるリンパ管新生因子VEGF-Cとその受容体システムの制御. 若手研究(B)【H24-26】
  4. 大野重昭. 難治性内因性ぶどう膜炎における網羅的自己抗体解析研究. 基盤研究(C)【H23-25】
  5. 大野重昭. ベーチェット病などのHLA関連遺伝性眼疾患における疾患特異的な多型の網羅的探索. 新学術領域研究【H24】
  6. 加瀬 諭. αB-crystallinによる脈絡膜血管新生の制御機構. 若手研究(B)【H24-25】
  7. 神田敦宏. 網膜疾患における受容体随伴プロレニン系と断片別(プロ)レニン受容体の機能解析. 若手研究(B)【H24-26】
  8. 北明大洲. 炎症性眼疾患に対するマクロファージ遊走阻止因子DNAワクチンの開発. 若手研究(B)【H22-24】
  9. 齋藤 航. 脈絡膜血管新生におけるRNA結合蛋白リン酸化酵素SRPKの役割. 基盤研究(C)【H23-25】
  10. 新明康弘. ゲラニルゲラニルアセトンによる正常眼圧緑内障モデル動物の網膜神経節細胞死抑制. 基盤研究(C)【H23-25】
  11. 竹本裕子. 白血球接着分子 VAP-1 阻害によるぶどう膜炎軽症化の検討. 若手研究(B)【H24-26】
  12. 南場研一. 新たな網羅的糖鎖解析グライコブロッティング法によるぶどう膜炎の病態解明. 基盤研究(C)【H22-24】
  13. 新田卓也. 抗炎症・抗酸化作用による正常眼圧緑内障モデル動物の網膜神経節細胞死抑制. 若手研究(B)【H24-26】
  14. 野田航介. 糖尿病網膜症における可溶型VAP−1の産生メカニズムとその病態関与. 基盤研究(C)【H22-26】
  15. 野田実香. 白血球接着分子VAP-1の眼窩腫瘍における予後予測因子としての検討. 基盤研究(C)【H22-24】
  16. 水内一臣. 天然由来抗酸化色素によるぶどう膜炎軽症化の検討. 若手研究(B)【H24-26】

競争的研究助成(厚生労働省科学研究費)

  1. 石田 晋(分担). フォン・ヒッペルリンドウ病の診療指針に基づく診断治療体制確立の研究. 難治性疾患等克服研究事業 【H24-25】
  2. 大野重昭(分担). ベーチェット病に関する調査研究.難治性疾患等克服研究事業 【H23-25】
  3. 南場研一(分担). 急性網膜壊死の診断基準に関する調査研究.難治性疾患等克服研究事業 【H24】

競争的研究助成 (農林水産省委託プロジェクト)

  1. 石田 晋(分担). 【課題7】 ケルセチン及びイソフラボンの眼組織保護効果. 農林水産物・食品の機能性等を解析・評価するための基盤技術の開発 【H23-25】

競争的研究助成 (文部科学省・最先端研究基盤事業)

  1. 石田 晋(分担). 化合物ライブラリーを活用した創薬等最先端研究・教育基盤の整備 【H23-24】

競争的研究助成(独立行政法人 医薬基盤研究所 先駆的医薬品医療機器研究発掘支援事業)

  1. 石田 晋(分担). pre-mRNAスプライシング制御薬の開発研究 【H24-26】

競争的研究助成 (その他:民間財団、北海道大学等)

  1. 石田 晋(分担). 網膜疾患に対する新薬開発. 未来創薬・医療イノベーション補助金. 北海道大学(2012年4月1日、札幌) 
  2. 加瀬 諭. 脈絡膜新生血管におけるalphaB-crystallinの発現制御とその役割.平成24年度国内眼科医学研究者研究助成. 公益信託三島済一記念眼科研究国際交流基金(2012年7月、東京)
  3. 神田敦宏. 受容体随伴プロレニン系を標的とした生理活性物質探索と断片別(プロ)レニン受容体機能解析. 平成24年度調査研究助成金. 公益財団法人鈴木謙三記念医科学応用研究財団(2012年11月29日、名古屋)
  4. 神田敦宏. 網膜疾患の診断・治療をターゲットとした新規分子標的の探索. 平成24年度研究助成金. 公益信託 参天製薬創業者記念眼科医学研究基金(2012年11月28日、東京)
  5. 神田敦宏. 血管新生が関与する網膜疾患における分子標的同定. 平成24年度研究助成金. 財団法人横山臨床薬理研究助成基金(2012年10月14日、札幌)
  6. 神田敦宏. 網膜疾患とmiRNAの関連性解析. 平成24年度研究助成奨励金. 公益財団法人秋山記念生命科学振興財団(2012年6月25日、札幌)
  7. 神田敦宏. (プロ)レニン受容体と血管新生. 平成24年度 海外学会等出席研究交流助成金. 公益財団法人伊藤医薬学術交流財団(2012年6月8日、札幌)
  8. 北市伸義. 毒性終末糖化産物に着目した炎症性眼疾患の病態解明と介入の検討. 2012-2013年度 個体差健康科学研究課題. 北海道医療大学(2012年4月2日、当別)
  9. 竹本裕子. ベーチェット病でのインフリキシマブ治療における効果減弱関連因子の検索.  平成24年度全身性炎症疾患の病因・病態の解明に関する研究会助成金. 財団法人日本応用酵素協会(2012年8月21日、大阪)
  10. 野田航介. 糖尿病網膜症における可溶型VAP-1産生に関する分子ネットワークの探索. 2012年度医学系研究奨励. 公益財団法人武田科学振興財団(2012年11月12日、東京)
  11. 福原淳一. 平成24年度北海道大学「国内外で開催される国際会議等出席促進事業」第T期. 北海道大学(2012年8月1日、札幌)
  12. Lennikov A. 第8回北海道大学大学院医学研究科音羽博次奨学基金. 北海道大学医学部同窓会(2012年9月16日、札幌)
  13. Lennikov A. Amelioration of endotoxin-induced uveitis treated with an IKB kinase inhibitor, IMD-0354 in rats. ARVO International Travel Grant. ARVO annual meeting(2012年5月、Fort Lauderdale, USA)
Copyright(C)2009 Department of Ophthalmology, Hokkaido University School of Medicine.All Rights Reserved.