【受診を希望する患者さんはこちら】

その他の業績 (2017年)            


                                       >>業績メニューに戻る

社内講演・学外講義等

  1. 北市伸義.  ビルベリーの眼に対する臨床効果. AMO 社内講演会(2017年6月17日、札幌)
  2. 南場研一. ぶどう膜炎の診断と治療. 興和創薬社内講演(2017年1月19日、札幌)
  3. 野田航介. 糖尿病網膜症ってどんな病気?治療法は?. 興和創薬社内講演(2017年6月27日、札幌)
  4. 野田航介. 網膜疾患の診断と治療 【RVO/DME】、硝子体注射の実践. STEP(2017年4月16日、東京)

刊行物掲載(プロシーディング等)

  1. 石田 晋. 受容体結合プロレニン系を標的とした新規阻害薬の開発. 北海道大学研究シーズ集 4: 54, 2017
  2. 神田敦宏、石田 晋. 炎症性網脈絡膜疾患に対する新規治療薬開発に成功〜日本独自の RNA 干渉法を用いた分子標的核酸医薬〜. 北海道大学プレスリリースより. 北海道大学大学院医学研究科/医学部医学科広報. 68: 12-13, 2017
  3. 北市伸義. 病院長就任のご挨拶〜変わります〜. 大学通信. 北海道医療大学歯学部同窓会北海道支部連合会だより WAVE 77: 38-39, 2017
  4. 田川義晃、南場研一、水内一臣、竹本裕子、岩田大樹、宇野友絵、福原崇子、廣岡季里子、北市伸義、大野重昭、石田 晋. Vogt-小柳-原田病における脈絡膜肥厚は前眼部再発に先行して生じる. Best articles of the year. 北海道医学雑誌. 92: 34, 2017
  5. 南場研一. 第11回日韓眼科シンポジウム. 第19回北海道大学・ソウル大学校ジョイントシンポジウムを開催. 北大時報. 754: 29, 2017
  6. 南場 研一. ベーチェット病(眼科). 今日の治療指針2017〜私はこう治療している. 1427-1428, 2017
  7. 野田航介.糖尿病網膜症.メディカル・ビューポイント.38:3,2017

対談・座談会・インタビュー等

  1. 北市伸義. 北海道ではなぜ EKC 軽症例にステロイド薬を使用しないのか(ビデオ出演). 角膜ナイトスクープ. 角膜カンファランス 2017 (2017年2月16日、 福岡)
  2. 北市伸義. 北海道ではなぜ EKC が少ないのか(ビデオ出演). 角膜ナイトスクープ. 角膜カンファランス 2017 (2017年2月16日、 福岡)
  3. 北市伸義. 先輩との懇談. 札幌北高校・北海道医療大学病院インターンシップ(2017年1月6日、札幌)
  4. 野田航介. ファシリテーター. 第3回DME Expert Clinical  Conference. (2017年5月28日、東京)

特許取得

研究班会議・成果報告等

平成29年度日本医療研究開発機構(AMED)研究委託費(革新的がん医療実用化 研究事業)「眼部腫瘍の全国症例登録システムの構築に関する研究」 平成29年度第1回班会議、東京、2017/4/8

  1. 統括:鈴木茂伸                【眼内腫瘍:辻 英貴、ぶどう膜悪性黒色腫:溝田 淳、古田 実、眼瞼腫瘍:小幡博人、結膜腫瘍:加瀬 諭、眼窩腫瘍:高比良雅之、視神経腫瘍:敷島敬悟】

厚生労働省委託事業 希少がん対策ワーキンググループ・眼腫瘍分科会第3回検討会、東京、2017/4/7

  1. 鈴木茂伸、池田小霧、小幡博人、加瀬 諭、兒玉達夫、後藤 浩、高比良雅之、古田 実、東 尚弘、冨塚太郎、今埜 薫. 情報提供についてアンケート調査結果報告書・成人眼腫瘍患者へのインタビュー報告・眼外腫瘍の診療実態に関する調査に対する検討

 

Copyright(C)2009 Department of Ophthalmology, Hokkaido University School of Medicine.All Rights Reserved.