教室沿革

教室の始まり

旧眼科研究棟(昭和47年頃撮影)
旧眼科研究棟(昭和47年頃撮影)
 北海道大学大学院医学研究科眼科学分野は、大正11年5月15日、勅令第二百六十五号をもって北海道帝国大学医学部に『眼科学講座』が開設され、同年6月7日九州帝国大学医学部助教授越智貞見が初代の担当教授に発令されたこ とに始まります。
 ◆初代教授
 越智 貞見 おち さだみ(大正11年6月~昭和17年3月)
 ◆2代目教授
 藤山 英寿 ふじやま ひでとし(昭和21年3月~昭和41年3月)
 ◆3代目教授
 杉浦 清治 すぎうら せいじ(昭和41年6月~昭和53年3月)
 ◆4代目教授
 松田 英彦 まつだ ひでひこ(昭和53年8月~平成12年3月)
 ◆5代目教授
 大野 重昭 おおの しげあき(平成12年9月~平成20年3月)
 ◆6代目教授
 石田 晋  いしだ すすむ(平成21年4月~現在)