国内招待講演(2022年)


  1. 安藤 亮. HbA1cは1か月に何%下げても大丈夫?. 第2回Next Poplar Seminar〜糖尿病網膜症治療本当にそれでいい?〜(2022年7月21日、札幌)
  2. 石田 晋. Ang-2/VEGF-A同時阻害による糖尿病黄斑浮腫の新規治療戦略. バビースモ・WEBセミナー. (2022年7月26日、札幌・Web)
  3. 石田 晋. Ang-2/VEGF-A同時阻害による滲出性加齢黄斑変性の新規治療戦略. 長野県バビースモ発売記念講演会. (2022年7月9日、長野・Web)
  4. 石田 晋. 抗Ang-2/VEGF-Aバイスペシフィック抗体による血管安定化作用. バビースモ発売記念講演会in滋賀. (2022年7月7日、滋賀・Web)
  5. 石田 晋. Ang-2/VEGF-A同時阻害による糖尿病黄斑浮腫の新規治療戦略. バビースモ発売記念講演会in広島. (2022年6月23日、札幌・Web)
  6. 石田 晋. Ang-2/VEGF-A同時阻害による滲出性加齢黄斑変性の新規治療戦略. バビースモ発売記念講演会. (2022年6月11日、札幌)
  7. 石田 晋. 抗Ang-2/VEGF-Aバイスペシフィック抗体による血管安定化作用. バビースモ承認・発売記念eセミナー. (2022年6月5日、東京・Web)
  8. 石田 晋. VEGF阻害薬の薬剤特性と標的分子. 網膜疾患治療Update Seminar. 第92回九州眼科学会ランチョンセミナー5(2022年5月29日、沖縄)
  9. 石田 晋. Ang-2/VEGF-A同時阻害の基礎と臨床. Chugai Ophthalmology Seminar. (2022年5月25日、Web)
  10. 石田 晋. なぜ研究をするのか?〜日本で研究する意味を考える〜. Leadership Development Pregram. (2022年4月29日、東京)
  11. 石田 晋. パキコロイドは3回やってくる!. 第57回RETINAの会(2022年4月16日、Web)
  12. 石田 晋. 少年よ大志を抱け!眼科学に自分のフィールドを築こう!. 第10回HMS Japan(2022年4月13日、大阪・Web)
  13. 石田 晋. 糖尿病黄斑浮腫に対する抗VEGF療法. 第26回秋田県眼科学術講演会(2022年3月19日、秋田・Web)
  14. 石田 晋. VEGF阻害薬の種類と特徴. SENJU LIVE WEBセミナー(2022年1月26日、Web)
  15. 石田 晋. 脈絡膜循環から診たパキコロイドの成因. 第35回千葉臨床眼科フォーラム(2022年1月22日、Web)
  16. 石田 晋. 国際学会の動向について Retina Society. 日本網膜硝子体学会10年戦略会議(2022年1月9日、東京)
  17. 荻野 陽. 眼内炎として内科的・外科的治療が行われた後に、重症化して紹介されたぶどう膜炎の一例. 〜症例から学ぶ感染症・炎症性疾患〜. 第5回北海道ぶどう膜炎連携フォーラム(2022年5月28日、札幌)
  18. 荻野 陽. 新型コロナワクチン接種に伴うぶどう膜炎. RECENT TOPICS IN OCULAR INFLAMMATION(2022年3月19日、札幌)
  19. 加瀬 諭. 眼内の正常組織と眼内腫瘍について. SENJU Instruction WEB Seminar(2022年1月19日、Web)
  20. 北市伸義. 注目の話題. 第5回北海道ぶどう膜炎連携フォーラム. (2022年5月28日、札幌)
  21. 北市伸義. 北海道のアレルギー性結膜疾患とその治療 - ウイルス性とアレルギー性を見極める. 鼻アレルギー Update 2022 in 北海道. (2022年4月23日、札幌)
  22. 北市伸義. ベーチェット病の環境因子を探る. 第17回YOKOHAMA病診連携の会(2022年3月5日、横浜)
  23. 齋藤理幸.LSFGによる中心性漿液性脈絡網膜症の脈絡膜循環解析. ミニシンポジウム2: 眼循環から迫るパキコロイド関連疾患の病態解明. 第38回日本眼循環学会(2022年7月17日、富山)
  24. 齋藤理幸. Pachychoroidとvenous overload choroidopathy. 「進化するパキコロイドの考え方」. 第6回北海道網膜学術集会. (2022年7月30日、札幌・Web)
  25. 齋藤理幸. PDRの手術適応と手技. 第2回Next Poplar Seminar〜糖尿病網膜症治療本当にそれでいい?〜(2022年7月21日、札幌)
  26. 齋藤理幸. レンティスコンフォートの使い方. 第1回若手のための白内障手術実践セミナー(2022年2月10日、Web)
  27. 水門由佳. The mechanism underlying low radiation sensitivity in some cases of MALT lymphoma. All English Web Live Seminar 2022. (2022年6月29日、Web)
  28. 田川義晃. ドライアイと神経眼科. 第15回神経眼科コロキウム〜粉雪の会〜(2022年6月25日、Web)
  29. 田川義晃. シェーングレン症候群・ドライアイ. 第2回JOTO&TX膠原病セミナー(2022年7月4日、Web)
  30. 田川義晃. 角膜・ドライアイ外来の現状と取り組みについて. 北海道眼科エキスパート研究会. (2022年6月18日、札幌・Web)
  31. 田川義晃. 実臨床におけるアイペイン症例. 第15回箱根ドライアイクラブ. (2022年5月29日、神奈川)
  32. 田川義晃. ドライアイとアイペインについて. 第2回名古屋コルネア塾. (2022年5月19日、Web)
  33. 田川義晃. アイペインとドライアイ. 眼表面の粘膜機能とドライアイ. 第126回日本眼科学会総会 モーニングセミナー(2022年4月16日、大阪)
  34. 田川義晃. アイペインと病態生理. ランチョンセミナー4「知覚とアイペイン」 角膜カンファランス2022(2022年2月10日、金沢・Web)
  35. 南場研一. アトピー性角結膜炎および春季カタルの多角的治療〜眼瞼皮膚、結膜、角膜を総合的に〜. LIVEWEBセミナー. (2022年6月30日、Web)
  36. 南場研一. ぶどう膜炎診断治療アップデート 第361回岩手眼科集談会プログラム(2022年4月23日、岩手)
  37. 南場研一. 眼内炎症と全身因子. 日本眼科医会第81回生涯教育講座. 名古屋講座(2022年4月3日、Web)
  38. 南場研一. 花粉結膜炎の診断と治療. 第8回総合アレルギー講習会(2022年3月26日、Web)
  39. 南場研一. 眼内炎症と全身因子. 日本眼科医会第81回生涯教育講座. 福岡講座(2022年2月27日、Web)
  40. 南場研一. 眼内炎症と全身因子. 日本眼科医会第81回生涯教育講座. 東京講座(2022年2月20日、Web)
  41. 野田航介. 糖尿病黄斑浮腫治療のさらなる変革への期待. 群馬県眼科医会学術講演会. (2022年8月5日、Web)
  42. 野田航介. DMEにおけるAng-2阻害の意義について考える. 中外eセミナー on Ophthalmology. (2022年8月4日、Web)
  43. 野田航介. 糖尿病黄斑浮腫治療のさらなる変革への期待. バビースモ発売記念講演会in 島根. (2022年7月25日、Web)
  44. 野田航介. DMEにおける抗VEGF療法を再考する. アイリーア発売10周年記念講演会in大阪1. (2022年6月28日、Web)
  45. 野田航介. 糖尿病黄斑浮腫診療に関する“私見”. 第7回Yamaguchi Retina Forum(2022年6月16日、山口・Web)
  46. 野田航介.糖尿病黄斑浮腫治療を考える. DME治療の理想と現実. 札幌眼科カンファレンス2022(2022年6月11日、Web)
  47. 野田航介. 糖尿病黄斑浮腫診療に関する“私見”. 第135回神奈川県眼科集談会(2022年5月22日、神奈川・Web)
  48. 野田航介. 病態生理から考えるDME治療. 明日からのDME治療を良くするために-エキスパートの見解を紐解く-(2022年5月12日、Web)
  49. 野田航介. DMEにおける抗VEGF療法を再考する. フェアウェルセミナー1「DME治療における薬剤選択の在り方」第126回日本眼科学会総会(2022年4月17日、大阪・Web)
  50. 野田航介. 糖尿病黄斑浮腫治療を考える. Retina Meeting[AMD & DME](2022年3月26日、Web)